刊行物のご案内

22件です。  13 - 16件目|123|4|56

ブックレット

ふるさとの文化財を守る−いにしえの技を現代の技術がのこす−

- 信濃の風土と歴史10 -
ふるさとの文化財を守る−いにしえの技を現代の技術がのこす−

 「先人の保存の知恵」では歴史を振り返りながら、当時の人びとの保存するための施設はどのようなもので、どのように利用していたかを紹介します。「のこされたものを伝えるために」は、土・木・金属・紙などでつくられたものを個別に保存する方法や修復の実際を見ていきます。「未来へつなぐ」ではせっかく残したものを失わないようにするための工夫とその課題について紹介しています。 
価格:1,000円(送料は当館管理部026-274-2000にお問い合わせ下さい)/サイズ:B5判


 
歴史と遊ぼう みてみよう、やってみよう

- 信濃の風土と歴史9 -
歴史と遊ぼう みてみよう、やってみよう

子どもたちが歴史を学ぶための素材としての利用を考えて編集しいます。「みてみよう」では常設展示室の復原展示の見どころをわかりやすく紹介しています。「やってみよう」は、歴史体験の方法を集め家庭や学校で比較的簡単にできるものを選んで載せました。「テーマ学習」は「みてみよう」や「やってみよう」に関係する事柄のなかからひとつのテーマを取り出して解説しています。
 平成15年度から土日、祝日の小中高校生利用は無料となっています。このブックレットを参考にしてますます歴史館を利用してください。 
価格:1,000円(送料は当館管理部026-274-2000にお問い合わせ下さい)/サイズ:B5判


 
住−たてる・すむ・くらす−(完売しました)

- 信濃の風土と歴史8 -
住−たてる・すむ・くらす−(完売しました)

旧石器・縄文の昔から現代に至るまでの信州における住まいの移り変わり、またその中で営まれた暮らしについて書かれています。また「テーマ学習」として、家を建てる道具や住まいの囲み方、トイレやあかりについて原始の時代からどのように移り変わってきたかをわかりやすく紹介したコーナーを設けてあります。
価格:1,000円(送料は当館管理部026-274-2000にお問い合わせ下さい)/サイズ:A4判


 
食−とる・つくる・たべる(完売しました)

- 信濃の風土と歴史7 -
食−とる・つくる・たべる(完売しました)

信濃の風土と歴史の中で、食文化の内容等が歴史的にどのように変化しながら、現在のようになったのかを資料をもとに描きました。
価格:完売しました/サイズ:A4判


 
22件です。  13 - 16件目|123|4|56

このページのトップへ