県立歴史館について

長野県立歴史館HOME » 県立歴史館について » イベント情報

イベント情報

  •   開催中  
  •   開催予定  
  •   開催終了  

秋季企画展関連イベント トークセッション「火焔型土器前夜の新潟・北陸と中部高地の土器」9/16(土)

イベント

秋季企画展関連イベント 
トークセッション「火焔型土器前夜の新潟・北陸と中部高地の土器」

秋季企画展「進化する縄文土器〜流れるもようと区画もよう〜」(9月16日〜11月26日)では、5千年あまり前(縄文時代中期中葉)に作られた新潟・北陸と長野・山梨の土器を数多く展示します。
この企画展初日に、テーマである「流れるもよう」と「区画もよう」という別々の道に進化していった両地域の土器について、それぞれの地域の土器研究者が、「なぜそうなったのか?」解説し、意見を交わします。

詳細は以下の通りです。
【日 時】 9月16日(土) 13:30〜15:00
【場 所】 長野県立歴史館 講堂
【講 師】 新潟県考古学会長 寺?裕助
      当館学芸員    寺内隆夫
【その他】
   ・受講には観覧料が必要です。
   ・事前申込は必要ありません。
   ・お得なパスポート会員を募集しております。
【問い合わせ】
    長野県立歴史館 総合情報課 Tel026-274-3991

[ 2017-08-17 ]

考古学講座「遺跡探訪会」10/14(土)のお誘い

講座・セミナー

長野県立歴史館企画 平成29年度考古学講座「遺跡探訪会」ご案内
「群馬・埼玉の巨大古墳を訪ねる ヒトの交流・モノの流通をさぐる遺跡ツアー」

【期 日】平成29年10月14日(土)8:00出発〜17:45帰着(予定)
【参加費】お一人 6,300円(昼食付)
【募集人員】43名(最少催行人員35名)
【コース】長野県立歴史館8:00=さきたま史跡の博物館(さきたま古墳群)・昼食場所(お弁当)=かみつけの里博物館(保渡田古墳群)=長野県立歴史館17:45
【申込方法】下のチラシPDFファイルをプリントアウトしてください。申込用紙は保険手続きを兼ねます。必ず、郵送かFAXで申し込みください。
【申込先】長野県知事登録旅行業第2-541号 旅行業務取扱管理者久保幸子 信州観光バス 電話026-272-8100
【締め切り】平成29年9月15日(金) 定員になり次第締め切ります。また最少催行人員35名に満たない場合は、中止といたします。
【その他】詳細はチラシPDFファイルをご覧ください。

考古学講座「遺跡探訪会」10/14(土)のお誘い
[ 2017-07-19 ]

考古学講座「ヒトの交流・モノの流通」のお知らせ

講座・セミナー

ヒトは、モノや情報を運びあい、分かちあうことで繁栄してきました。分け合い、交換しあうには、相手を知り、気心が通じることが大切です。
太古の時代、ヒトは何を、どんな方法で運び、文化交流を生んだのでしょうか。今年度は、昨年の‘運ぶ’に続き、‘交流’そして‘流通’について考古資料から考えてみます。

詳細は以下の通りです。

【場 所】 長野県立歴史館 講堂
【時 間】 13:30〜15:00
【内容・日時・講師】
   1 旧石器・縄文時代の黒耀石流通 
     当館 総合情報課長  大竹 憲昭  5月20日(土)
   2 焼町VS勝坂 〜競い合い、高め合う縄文中期の土器装飾〜 
     当館 専門主事  寺内 隆夫  9月30日(土)
   3 稲作の開始と渡来石器 〜磨製石庖丁の生産〜 
     当館 専門主事  町田 勝則  10月21日(土)
   4 古代銭貨の使われ方
     当館 考古資料課長  西山 克己  11月18日(土)
【その他】
   ・受講には観覧料が必要です。
   ・事前申込は必要ありません。
   ・お得なパスポート会員を募集しております。
【問い合わせ】
    長野県立歴史館 考古資料課 Tel026-274-3992

[ 2017-04-20 ]

このページのトップへ