歴史館ブログ-歴史館ブログ

長野県立歴史館HOME » 県立歴史館について » 歴史館ブログ

全154件中、151件〜154件を表示しています。

前へ12345678910111213141516

まが玉作りに集中!!

イベント

8月13〜15日に、夏休み子ども企画として「石のアクセサリー・縄文のコースターづくり」の体験講座が行われました。3日間で150名を超える方々に参加いただきました。石のアクセサリー作りに人気が集中し、石を削ってまが玉を作る方や、星型・ハート型や鳥型に挑戦する上級者の方もおられ、みなさん手元に集中して作っておられました。昨年度は11月の将軍塚祭りの際にも、石のアクセサリーづくりの体験講座を行いました。講座の開催についてはホームページでお知らせしますので、当館ホームページをチェックしてください。(福島) 

まが玉作りに集中!!
[ 2011-08-16 ]

縄文人に変身!!

イベント

7月31日(日)と8月7日(日)に、夏休み子ども企画として「縄文人になってあそぼう!」が行われました。小学生12人とその保護者の方が参加しました。本物の縄文土器を持ち、縄文人の服を着て、竪穴住居の住人となったり、縄文人に変身したひと時を過ごしていただきました。8月13日(土)〜15日(月)には、夏休み子ども企画の第2弾として、石のアクセサリー・縄文のコースター作りの体験講座が行われますので、みなさんふるってご参加ください。(原)

[ 2011-08-07 ]

この木々の緑はどうだ

お知らせ

この木々の緑はどうだ
今年は例年より早い梅雨入りになりました。「嫌な季節が来た」「落ち着いた好きな季節」という具合に感じ方もそれぞれだと思います。私はこの梅雨の時期の里山の緑の美しさに心惹かれます。通勤途中で見る緑、歴史館から見る緑。
この木々の緑はどうだ
歴史館のある一帯は科野の里歴史公園として整備されています。歴史館から見上げると、有明山から北東に張り出した尾根の先端に森将軍塚古墳があります。この有明山のなだらかな山頂から麓に続く木々の緑の美しさに思わず心奪われます。(岩下)
[ 2011-06-08 ]

いよいよ春季展

イベント

いよいよ春季展「武士の家宝」が始まります。

真田氏以外にも戦国時代に活躍した信濃の武将を紹介してみようとスタートした企画が、佐久から福井、東京、名古屋、佐倉、岐阜と尋ね歩くうちに、「家宝と由緒」へと大変貌をとげました。次々と明らかになる新事実に、家康書状などの真贋を言っている場合ではないと方針を転換して、日本人の権威に対する意識に迫ることになったのです。

今日は、仕上げの展示に七転八倒しているスタッフの様子を、そーっと御覧に入れようと思います。(牧野内)

いよいよ春季展
いよいよ春季展
[ 2011-05-27 ]
前へ12345678910111213141516

このページのトップへ