企画展のご案内

長野県埋蔵文化財センター速報展

長野県の遺跡発掘2014

開催期間:2014年3月21日(金)〜6月1日(日)

長野県下で調査・整理された遺跡の資料や業務内容を公開します。
今回の展示会では、長野県埋蔵文化財センターが主に平成25(2013)年度に調査した成果と、県内市町村教育委員会が調査した成果、さらにその中で近世城郭・城下町についてのテーマ展示を行います。
地下に埋もれていた信州の先人の歴史・文化を身近に感じていただける機会です。
ぜひご覧ください。




遺跡報告会・講演会(終了しました)

3月22日(土)午後1時〜3時30分(終了しました)

遺跡報告会 午後1時〜1時50分
 演題「千曲川流域の弥生集落」
   ・浅間山麓の弥生文化
   ・善光寺平周辺の弥生文化
 講師 埋蔵文化財センター発掘担当者

講演会 午後2時〜3時30分
 演題 「ヒミコ時代の信州と西日本」
 講師 工楽善通氏(大阪府立狭山池博物館館長)

※終了後、速報展の展示解説を行います。
※小中高校生は入場無料ですが、大人の方は別途観覧料(300円)が必要です。

遺跡報告会(終了しました)

4月19日(土) 午後1時30分〜午後3時30分

 演題「長野県の近世城郭・城下町発掘最前線」
 報告1「松本城大手門枡形跡の発掘調査」 松本市教育委員会 福沢 佳典 氏
 報告2「飯田城下町遺跡の発掘調査」 飯田市教育委員会 馬場 保之 氏
 報告3「松代城下町跡の発掘調査」 長野市教育委員会 飯島 哲也 氏

※小中高校生は入場無料ですが、大人の方は別途観覧料(300円)が必要です。

埋文体験デー(終了しました)

平成26年4月27日(日)午前10時〜午後3時

以下のような発掘や整理、機器を使った仕事を体験できます。
 
 ・発掘作業体験班(遺構を測ろう、土器を洗おう)
 ・整理作業体験班(土器の模様をうつそう〜
 ・特別企画(歴史館探検ツアー)

※小中高校生は入場無料ですが、大人の方は別途観覧料(300円)が必要です。

企画展一覧に戻る



このページのトップへ