古文書目録名一覧歴史館の書籍・史資料をお探しの方

北条重時施行状

嘉禄元年9月9日 (1225)

北条重時施行状信濃国守護である北条重時が、幕府の下知状のとおり藤原(中野)能成を志久見郷地頭職に任じた施行状。施行状とは上位の者の命を受け、さらにその内容を下位の者に実施するように命じた書状である。

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

翻刻

北条重時施行状翻刻

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます


このページのトップへ