古文書目録名一覧歴史館の書籍・史資料をお探しの方

木曽義仲下文

治承4年11月13日 (1180)

木曽義仲下文木曽(源)義仲は治承4年(1180)9月に平氏打倒の挙兵をおこなう。本文書はその2カ月後に義仲が藤原(中野)助弘に対し、従来どおり、その所領を安堵した(支配することを認めた)下文である。木曽義仲の自筆花押があるものとして、現在知られている唯一の文書である。

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

翻刻

木曽義仲下文翻刻

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます


このページのトップへ