古文書目録名一覧歴史館の書籍・史資料をお探しの方

武田信玄定書

(永禄12年)10月12日 (1569)

武田信玄定書武田信玄が、市河信房に対して、出陣の際の武器・武装などについて指示を与えた定書。この時期川中島4郡はほぼ武田支配下となっていたが、上杉方は信越国境近くの野尻・飯山・市川両城を防衛拠点としており、市河氏は引き続き武田方の最前線にあった。

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

翻刻

武田信玄定書翻刻

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます


このページのトップへ