古文書目録名一覧歴史館の書籍・史資料をお探しの方

足利義持御教書

応永22年7月19日 (1415)

足利義持御教書幕府管領細川満元が将軍足利義持の命として、6月25日の合戦における市川越中守の軍功を称えた御教書。幕府に反旗を翻した須田為雄に対して、信濃料国の代官がこれを追討し、市河越中守はその代官軍に参陣して戦った。この合戦により「応永の平和」は終わりを告げ、戦乱の世にうつっていく。

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

翻刻

足利義持御教書翻刻

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます


このページのトップへ