古文書目録名一覧歴史館の書籍・史資料をお探しの方

二宮種氏宛行状

至徳4年6月12日 (1387)

二宮種氏宛行状信濃守護代二宮氏泰の子二宮種氏が、高井郡犬甘北条・中村の地を市河頼房に一時的に預けることを認めた宛行状。本文書は至徳4年6月9日足利義満御教書(115)に日を置かず出されたものであり、反守護方の軍勢を防ぐ最前線の指揮をとっていた種氏がとった必死の対応策の一つと考えられる。

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

翻刻

二宮種氏宛行状翻刻

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます


このページのトップへ