古文書目録名一覧歴史館の書籍・史資料をお探しの方

足利氏満御教書

応安元年閏6月23日 (1368)

足利氏満御教書2代鎌倉公方足利氏満が、信濃国守護上杉朝房の軍に属して平一揆攻めに参戦した市河頼房の戦功に対して発給した御教書。平一揆とは、それまで直義方として幕府に抗していた上杉憲顕が帰順し、越後・上野両国の守護、関東管領に復したことに反発して、関東の尊氏方の国人各氏が河越直重を大将として武蔵国河越館に楯籠もった国人一揆。一揆は河越合戦で鎮圧された。

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

翻刻

足利氏満御教書翻刻

検索マーク 画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます


このページのトップへ