古文書目録名一覧歴史館の書籍・史資料をお探しの方

古文書目録名一覧

検索マークのついたものは長野県立歴史館収蔵データで検索できます。検索可能な史資料は漸次更新しますのでご利用ください。

下伊那郡松尾村役場文書

資料No(記号) 伊那〔4〕/4-31
説明(解題) 本目録に収録した下伊那郡松尾村役場文書は、2010(平成22)年に上條信彦氏より寄託を受けた史資料群のうちの一部である。
 松尾村の沿革は以下の通りである。
  1875(明治8)年 筑摩県伊那郡島田村・毛賀村が合併して松尾村となる。
  1881(明治14)年 松尾村の一部を分村し毛賀村とする。
  1889(明治22)年 町村制の施行により、松尾村・毛賀村を合併し松尾村が発足する。
  1956(昭和31)年 合併に伴い村制廃止し飯田市に編入される。
 本文書群は、明治10年代以降大正期の行政簿冊によって構成されている。とくに農商務関係の統計資料が残されていることから、初期の松尾村・毛賀村の産業の状況を知る上で好個な資料群といえるだろう。

このページのトップへ